中央大学法学部通信教育課程を卒業した管理人が システムの分かりづらい中央大学通信教育について 実際の体験、学習の仕方を書いています。もう卒業したので次のLLMという目標に向かってのことが中心のブログとなります。

  法学部の為の勉強ブログ(LLMを目指すブログ)のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 民事訴訟法 > 多数当事者訴訟  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多数当事者訴訟

2006 - 05/19 [Fri] - 06:56

 中央大学レポート課題3は「稀に見る難問」と評されて
いましたので、これは後回しということで、多数当事者訴訟の
章を学習しています。

 これはレポート課題4です。一見、課題の文章をみると
3課題より、なんだか難しそうに見えますが、そこまで難しい
ことはないと思います。

 しかし、この章を読んでいて、既判力のレポートは失敗だったと
思いました。既判力が当事者間に限られるのはなぜか、又、例外的に
第三者にも既判力が及ぶとするのはどのような時か、という課題
でした。それなりに論述できているはずですし、論旨を間違えていな
ければ、合格にはなると思います。

 しかし手続法というのは、なかなか掴所を見つけるのが大変
ですね。やはり、この民事訴訟法という一つの法典で訴訟をする
わけですから、どの法律にも合わせられるように抽象的になっている
のですね。

 しかし、これはスクーリングもあるし、頑張らねばなりません。
あと二日で4課題のレポートを書き終わらせないとΣ(・ε・;)
 とにかく、張り切って楽しんで行こうと思います(´▽`*)

 皆さんは勉強ははかどっていますか???
お互い頑張っていきましょう(´▽`*)アハハ
 

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nori12nori12.blog25.fc2.com/tb.php/98-516c3053

 | HOME | 

プロフィール

NORI

Author:NORI
 中央大学法学部通信教育課程を2008年
9月30日に卒業致しました。
 今からはLLMに向けて英語の学習とお金を
少しばかり貯めることに励むブログになると
思います。

 LLMプログラムの説明をしないといけないですね。LLMプログラムは法学部卒業した学生に対して認められる米国弁護士を取得するために用意されたロースクールプログラムです。
 1年という超短期です。海外の司法試験は受かりやすいと聞いてはいますが、純日本人の僕にとっては、もしかしたら日本の司法試験より難しいかもしれません(><)

 まだまだ、目標に向かってやっていきます☆☆☆
まずは英語をもっと、もっと励みながら、仕事も
しながら上手く乗り切っていきたいと思います。


ブログ(blog)ならFC2





人気blogランキングへ





無料レンタルサーバー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSSリンク

中央大学法学部通信教育課程SNSの御案内

【中央大学法学部通信教育課程SNS】に是非ご登録下さい。 新規登録は下記アドレスから出来ます。
☆新規登録☆
http://lawstudy.sns.fc2.com/
 卒業目指して楽しく、新しい友人、知人と勉強してみませんか☆☆☆ 【中央大学法学部通信教育課程SNS】をよろしくお願いします(´▽`*)

ブログ内検索

知識の習得は読書から

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。