中央大学法学部通信教育課程を卒業した管理人が システムの分かりづらい中央大学通信教育について 実際の体験、学習の仕方を書いています。もう卒業したので次のLLMという目標に向かってのことが中心のブログとなります。

  法学部の為の勉強ブログ(LLMを目指すブログ)のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 民法3 > 債権総論のコツ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

債権総論のコツ

2006 - 03/20 [Mon] - 23:41


 債権総論学習のコツと科目試験


 債権総論って言われても・・・
と頭を抱えてしまうことってありませんか???
今日は債権総論のコツを紹介しますね。
久しぶりにコメントもらってはりきってます☆☆☆


①債権総論って何かな???

 何かなって言われてもって感じですよね。
何からやればいいのか、それにはコツがあります。
ちょっと以下に質問をしますので、まずは答えてみてください。


・債権総論の学習、章ごとに個別に暗記している。
・六法はあまり開かない
・学説がたくさんあって迷ってしまっている
・デバイスなどの、種類債権概念などのような部分を
 ノートに書いて暗記しようとしてしまう
・実はどの章が変わると、次の章での関連が分からない


 あなたは上記の問いにどれだけ当てはまりましたか?
(ω・ )ゝ なんだって?全部当てはまるって (。・x・)ゝ???
まあ、まあ。。。NORIもそうでしたから・・・

 
 一番大事なことは何がどこに繋がるか全体像がはっきりするように
することが大切です。

 債権の効力をまず書き出してみてください。
(1)履行請求権
(2)給付受領権
(3)債務者が任意に履行しない場合
・・・
・・・

 とあるわけですが、それが債権総論の学習の全てです。
この、中に細かい学説があるわけです。
例を出すと、(2)を見てください。給付受領権ってあります。
このタームの中に受領遅滞という法律問題があります。

 こうすると分かりやすくありませんか???

第二のコツですが・・・
章ごとに順番に学習していくのではなく、一つのまとまりで
学習してください。意味は分かりますか???

 つまり、債権者Aが履行請求した→債務者甲は応じなかった→強制
執行・・・てな具合に、始まりから終わりまでを学習します。
そうすると参照するテキストはあちこちに飛び回ることになりますが
どこが、どこと繋がっているか明確になっているので、流れとして
覚えることが出来ます。


 科目試験合格のコツ

 科目試験も合格のコツがあります。
債権総論は事例問題が殆どですね。
難しく見えるかもしれませんが、結構大丈夫です。

 六法がありますから。
ある程度学習してきたら六法から推測することが
可能です。保証債務といわれたら・・・そこを開いて
問題と照らし合わせ、 条文を引用しながら、問題に答えます。
書き方としては→「保証債務は・・・と・・・に」となっていること
から、本問の甲は第三者ではあるが保証契約を締結できると解す。



 こんな感じでしょうか???
多分noriが思うのは知識的にはたくさんのことが入っていると
思いますので、受からないのは真面目にやりすぎるからだと
思います。大切なことは、自分が条文を見るとこうなっているから
解釈はこうだと自信を持って書ききることです。

 学説を覚えていたら対比させれば良いですが、学説の名前は
書く必要ありません。書くべきところだけ書きましょう。


 はじめに書いたように、どの部分と繋がっているのかが
分かっていないことが一番の原因だと思うので。
是非、騙されたと思って、債権の効力を書き出して、そのタームの
中にどんな問題があるのか書き出してみてください。

 それだけで、学習の効率が変わりますし、とっても
学習が楽しくなりますよ。
 騙されたと思って、この機会に取り組んでみてください。


スポンサーサイト

ありがとうございました。

Noriさん、ご丁寧にありがとうございます!! Noriさんの学習方法、早速実践してみたいと思います。債権総論は、スクーリングで単位を取得する方が多いようなので、このようなアドバイスは、本当に助かります。また、コメントさせて頂きます。

花八さん

 こんなつたないものでよかったら
いつでもアドバイスしますよ゚・*:.。. .。.:*・゜
債権総論に限らず・・・法律科目、特に基礎的な法律科目の分野は
スクーリングで取得する方が多いようですね(><)

 実は僕も夏スクーリングで履修はしたのですが
三期目の一番最後、力尽きまして・・・
答案に「以下述べる」と書いて、あまり学習してなかったので
六法で条文追いながら答案かこうと思っていたら
なんだか調べるのが面倒になってしまって結局テストは×で
科目試験で受けるはめになりました(´▽`*)アハハ

 なんで最後の力を振り絞らなかったのか
不思議です。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

 頑張って卒業しましょうね☆☆☆
では、またの訪問お待ちしております☆☆☆

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nori12nori12.blog25.fc2.com/tb.php/61-a8c6b835

 | HOME | 

プロフィール

NORI

Author:NORI
 中央大学法学部通信教育課程を2008年
9月30日に卒業致しました。
 今からはLLMに向けて英語の学習とお金を
少しばかり貯めることに励むブログになると
思います。

 LLMプログラムの説明をしないといけないですね。LLMプログラムは法学部卒業した学生に対して認められる米国弁護士を取得するために用意されたロースクールプログラムです。
 1年という超短期です。海外の司法試験は受かりやすいと聞いてはいますが、純日本人の僕にとっては、もしかしたら日本の司法試験より難しいかもしれません(><)

 まだまだ、目標に向かってやっていきます☆☆☆
まずは英語をもっと、もっと励みながら、仕事も
しながら上手く乗り切っていきたいと思います。


ブログ(blog)ならFC2





人気blogランキングへ





無料レンタルサーバー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSSリンク

中央大学法学部通信教育課程SNSの御案内

【中央大学法学部通信教育課程SNS】に是非ご登録下さい。 新規登録は下記アドレスから出来ます。
☆新規登録☆
http://lawstudy.sns.fc2.com/
 卒業目指して楽しく、新しい友人、知人と勉強してみませんか☆☆☆ 【中央大学法学部通信教育課程SNS】をよろしくお願いします(´▽`*)

ブログ内検索

知識の習得は読書から

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。