中央大学法学部通信教育課程を卒業した管理人が システムの分かりづらい中央大学通信教育について 実際の体験、学習の仕方を書いています。もう卒業したので次のLLMという目標に向かってのことが中心のブログとなります。

  法学部の為の勉強ブログ(LLMを目指すブログ)のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 通信教育課程日記 > 中央大学法学部通信教育課程 卒論添削指導  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中央大学法学部通信教育課程 卒論添削指導

2007 - 03/13 [Tue] - 21:34


 卒論テーマを考えていますが、どのようなことを書こうか
迷っているうちにどんどん時間が過ぎていきます|・ェ・`)ノ

 そして、課題レポートの作成に疲れたので、なんとなく
テレビをつけてニュースを何気なく見ている、尊厳死についての
特集を放映していました。

 尊厳死が法制化されるのは個人的にはとても良いことだと
個人的には思っていました。なぜならば、苦しくてどうしようも
ない、そんな中で見るに絶えない状態で延命を続けることは
本人にとって苦痛以外のなにものでもない・・・本人が
望むならば、安らかにというのが僕の考えであったからである。

 しかしながら、そのように法制化するということで
命を軽く見る、生きていたいのに家族や周りのことを考えて
安楽死を選択してしまう、という意見もあり、考えさせられました。

 難しい問題ですが、究極的には尊厳死を認めるか
認めないかしかありません。

 議論を深めなければならないといって、どんどん法整備が
遅れていることも事実あるわけです。
難しい問題なのですが、同じ議論の繰り返しになることは
あまり有益ではない気もします。早急に対応をするにはどうしたら
良いのかということが究極的な論点のような気がするのは
僕だけでしょうか。

 随分卒論から話題が離れてしまいましたが・・・

 まだ少し時間があるので、卒論のテーマを決めるために
本やニュースなどを参考に決めていきたいと思います。




【中央大学法学部通信教育課程SNS】に是非ご登録下さい。
新規登録は下記アドレスから出来ます。

☆新規登録☆
http://lawstudy.sns.fc2.com/
join.php

【トップページ】
http://lawstudy.sns.fc2.com/index.php
※各ユーザーのMyホーム
【ログインページ】
http://lawstudy.sns.fc2.com/login.html
※非ログインの場合はこのページへリダイレクトします

詳細を知りたい方は、記事の下記にある「つづき」をクリックしてください。
 

【中央大学法学部通信教育課程SNS】

 中央大学法学部通信教育課程SNSはMIXIを同じ形式の
コミュニケーションサイトです。

 通信教育は一人で孤独な学習で、聞ける人が辺りにいない、
なかなかレポートや学習が進まない、レポート課題が書けない
など、そのような疑問を持ったときにすぐに検索できて
解決が出来るような、そんなサイトにしたいです。

 只今、立ち上げたばかりでなかなか寂しい状態です(;・∀・)
 たくさんの同じ通信教育の方に登録して頂きたいと思います。
 
 無料なので気軽に登録してくださいね。
そして、同じ中央大学法学部通信教育課程どうしで
モチベーションを高めあうことが出来たら良いと思います。
 
ご登録は無料で下記のアドレスからお願いします(´▽`*)

【新規登録ページ】      
http://lawstudy.sns.fc2.com/
join.php

【トップページ】
http://lawstudy.sns.fc2.com/index.php
※各ユーザーのMyホーム
【ログインページ】
http://lawstudy.sns.fc2.com/login.html
※非ログインの場合はこのページへリダイレクトします

スポンサーサイト

卒論テーマ

自分でも納得がいく良い卒論に挑戦しようとすると、
テーマ選択が大事だと痛感しています。
適度に判例、学説の蓄積があるけれども、決着済みではなく、
今後の議論の展開の余地があるような課題がテーマとしては
ベストなんでしょうけど、、。
私もテーマの選択に迷っている最中です。
これから一生懸命取り組むに値する良いテーマが見つかると
いいですね、お互いに。

ソムタムさんへ


 どうせ書くのなら良い論文で締めくくりたいので
テーマの選択は良く考えてしなくてはならないですね(((;-д- )=3
しかしながら、なかなか良いテーマが見つからないものですね。
自分がこれだと思えるものに・・・。
お互いに本当に頑張りましょう☆☆☆

森鴎外の「高瀬舟」を一読してみては?
気分転換にも、尊厳死(どちらかというと安楽死かもですが)
面白いと思いますよ。
最近短いコメントしかできませんが・・・頑張ってくださいね(^^)

こんばんは。意見が真っ二つに分かれるテーマというのは、いいテーマですよね。私も尊厳死については考えが揺れます。ただ、生き方や死に方を、法が必要以上に縛るのは不健全だとは常に思います。

オレンジさんへ


 オレンジさんこんばんわ☆☆☆コメントありがとうございます(´▽`*)
森鴎外の「高瀬舟」は確か中学の教科書で読みました。
高校になってから文庫もかったので一度は読んだのですが
考えさせられますね。「のど笛をかっきって~」
印象深い作品でした。
 
 オレンジさん、行書の学習ははかどっていますか。
NORIはめっきり停滞している状態です・・・(;・∀・)

Danさんへ


 Danさんコメントありがとうございます☆☆☆
意見が真っ二つに分かれるテーマは良いテーマだと思います。
しかしながら、何をテーマにするかは悩みどころですね(;・∀・)

 法が生き方を縛るのは常に不健全、というDanさんの
お考えは、僕自身その通りだと共感いたします。
しかしながら、少しでも法律をかじっている自分としては
なんとなく法律上の問題もわかる気がします。

 ときとして、その法を厳格にするあまり融通がきかなく
なるものです。
 僕個人の理解としは、殺人の構成要件には該当するが
そこに違法性が認められるかというのが一番の問題で
そこに違法性がないと解するのが妥当な見解だと解しています。

 ご指摘の点はたくさんあるのでしょうが、学問としての知識を
競う為に議論をするわけではありませんので、僕としては
端的に、殺人の構成要件には該当するが、そこに違法性はなく、
安楽死を認めるべきだと解します。

 長くなってしまいました(;・∀・)
以上でした(´▽`*)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nori12nori12.blog25.fc2.com/tb.php/165-22c69acb

 | HOME | 

プロフィール

NORI

Author:NORI
 中央大学法学部通信教育課程を2008年
9月30日に卒業致しました。
 今からはLLMに向けて英語の学習とお金を
少しばかり貯めることに励むブログになると
思います。

 LLMプログラムの説明をしないといけないですね。LLMプログラムは法学部卒業した学生に対して認められる米国弁護士を取得するために用意されたロースクールプログラムです。
 1年という超短期です。海外の司法試験は受かりやすいと聞いてはいますが、純日本人の僕にとっては、もしかしたら日本の司法試験より難しいかもしれません(><)

 まだまだ、目標に向かってやっていきます☆☆☆
まずは英語をもっと、もっと励みながら、仕事も
しながら上手く乗り切っていきたいと思います。


ブログ(blog)ならFC2





人気blogランキングへ





無料レンタルサーバー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSSリンク

中央大学法学部通信教育課程SNSの御案内

【中央大学法学部通信教育課程SNS】に是非ご登録下さい。 新規登録は下記アドレスから出来ます。
☆新規登録☆
http://lawstudy.sns.fc2.com/
 卒業目指して楽しく、新しい友人、知人と勉強してみませんか☆☆☆ 【中央大学法学部通信教育課程SNS】をよろしくお願いします(´▽`*)

ブログ内検索

知識の習得は読書から

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。