中央大学法学部通信教育課程を卒業した管理人が システムの分かりづらい中央大学通信教育について 実際の体験、学習の仕方を書いています。もう卒業したので次のLLMという目標に向かってのことが中心のブログとなります。

  法学部の為の勉強ブログ(LLMを目指すブログ)のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 通信教育課程日記 > 弁護士は国のスパイか!!??  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁護士は国のスパイか!!??

2007 - 01/21 [Sun] - 00:00

 
 大変なことになっています!!!
1月19日に安部首相が「ゲートキーパー法」を成立させるように指示をしました。

 この法律は簡単に申しますと、弁護士に密告義務を課すものです。
疑わしい者から依頼を受けた時は、警察に密告するというものです。
これは、そもそも犯罪収益移転をなくすためという目的があるよう
ですが、これは問題があります。

 まずは、弁護士は誰の為の弁護士でしょうか?
依頼者の為の弁護士です。
依頼者の利益を守るのが最優先のはずであります。

 しかも、弁護士もサービス業であり依頼者からの信頼から
成り立つ仕事であります。ということは、この法律が成立するという
ことは、ある意味では不当に依頼者の人権を無視することになり
これは憲法の観点からしても違憲であるといえるのでないでしょうか。

 また弁護士の業務を不当に奪うものでもあるのではないのでしょうか。今回は企業取引などを対象としているようですが
これが制度として確立するということは弁護士は
クライアントに信頼されないと言うことになりかねません。

 これは明らかに弁護士の業務を奪うことになります。
これも不当なものです。

 なんだか自由がしっかり保障されていない過去に
戻っている気がしませんか。
 国は着々と国民を縛り上げようとしのているように思えて
なりません。

 憲法9条の改正、防衛庁から防衛省への変革、弁護士の警察への
密告義務。。。
 これを見ただけで、幼い頃見た戦争漫画の、警察が非国民と言って
ズカズカ民家に上がり込んでくる 一コマを連想させるではありま
せんか。

 飛躍し過ぎかもしれませんが、こうなると当然のように思想の
統制も入ってくるのではないのでしょうか。

 その良い例として教育基本法の改正での「愛国心」の教育なんて
まさに思想の統制の為としか思えない。

 法律の面からだけではなく、色々な変化を総合的に見たら
どうでしょうか。パズルのようにその変革が目指すところが
見えてくる気がしませんか。

 自分たちの生活を守る為にも、これらの問題は
よく考え意見していかないといけないのだと切に感じました。
みなさんはどう思われますか?
 

スポンサーサイト

これも一貫した国策ですね

ご指摘の通りだと思います。
政府は、自分たちにたてつくウルサイ勢力を次々にやっつけてきました。
どれもこれも、正面から叩くのではなく、忙しくさせたり、本業に従事できないようにさせたりして、時間を掛けて上手にやってきました。

自治労、日教組、国労、学者、弁護士会

最後の仕上げが弁護士会なのではないかなと思います。

そうですね

noriさんの社会を見る視点、とても参考になります。
問題意識をもって、ニュースなんかも見ることが大切なんですね。

教育基本法の改正については、私も賛成できません。
そもそも、戦前の教育勅語ですら、法律ではなかったという意味を考えるべきです。
価値観に関する部分というのは、法律には馴染まないのですね。
そういう意味では現行の教育基本法も問題ナシとはしないんですけど、
それを、さらに価値観の押し付け的に改正するというのは、納得できませんね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

つくい先生へ

 コメントありがとうございます。
このゲートキーパー法のことを知ったのは
つくい先生のブログで知りました。
 そして、読んでいる内に、最近の知識が
重なって、「これはまずい」と思い
僕のブログでも記事にしました。

 政府の好きなようにさせてはいけません。
断固反対していきます。

 また是非ブログに遊びに来てください。


ソムタムさんへ

 いつもコメントありがとうございます。
最近、時事問題を考えるようになりました。

 僕はまだ未熟者ですので、ソムタムさんに
参考になると言われてかなり嬉しいです。
ありがとうございます☆☆☆

 「価値の押し付け」ソムタムさんが仰る通り
だと感じます。
 では、何を教育していけば良いのかといったら
人間らしい優しさと誇りを持てる暖かな
心の教育を望みます。

 究極的にこれも、価値観の押し付けかもしれませんが。。。
皆が助け合い幸せになれるような、そんな精神をもてる
教育をやはり望みたいです。

 それが一番難しいのかもしれません。

コメントありがとうございました

マサつんと申します。
ブログに書き込みいただいて、ありがとうございました。

NORIさんはなにやら難しいことを勉強していらっしゃるんですね。

すごい!!

リンクさせていただいてもよろしいですか?

では、今後ともよろしくお願い致します。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nori12nori12.blog25.fc2.com/tb.php/146-9bc988c2

 | HOME | 

プロフィール

NORI

Author:NORI
 中央大学法学部通信教育課程を2008年
9月30日に卒業致しました。
 今からはLLMに向けて英語の学習とお金を
少しばかり貯めることに励むブログになると
思います。

 LLMプログラムの説明をしないといけないですね。LLMプログラムは法学部卒業した学生に対して認められる米国弁護士を取得するために用意されたロースクールプログラムです。
 1年という超短期です。海外の司法試験は受かりやすいと聞いてはいますが、純日本人の僕にとっては、もしかしたら日本の司法試験より難しいかもしれません(><)

 まだまだ、目標に向かってやっていきます☆☆☆
まずは英語をもっと、もっと励みながら、仕事も
しながら上手く乗り切っていきたいと思います。


ブログ(blog)ならFC2





人気blogランキングへ





無料レンタルサーバー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSSリンク

中央大学法学部通信教育課程SNSの御案内

【中央大学法学部通信教育課程SNS】に是非ご登録下さい。 新規登録は下記アドレスから出来ます。
☆新規登録☆
http://lawstudy.sns.fc2.com/
 卒業目指して楽しく、新しい友人、知人と勉強してみませんか☆☆☆ 【中央大学法学部通信教育課程SNS】をよろしくお願いします(´▽`*)

ブログ内検索

知識の習得は読書から

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。