中央大学法学部通信教育課程を卒業した管理人が システムの分かりづらい中央大学通信教育について 実際の体験、学習の仕方を書いています。もう卒業したので次のLLMという目標に向かってのことが中心のブログとなります。

  法学部の為の勉強ブログ(LLMを目指すブログ)のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 通信教育課程日記 > 効率の良い学習法  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

効率の良い学習法

2006 - 05/25 [Thu] - 06:59


 効率良く学習する為に、その方法を色々考えて
「学習効率ノート」というノートに色々書いています。
最近、どんな学習をすれば良いのか、どんなパターンで
学習すれば、無駄なく出来るかということを考えて
学習パターンを考えてみました。

【学習方法と学習パターン】

 まず学習についての悩みから解消しないといけません。
学習はメンタル面が非常に重要です。学習をしていると
「何でこんなに記憶力が悪いのか」「自分だけ物覚えが悪い」
「みんなは一つの学習にこんなに時間かからないだろう」など
色々考えます。まずは、そのメンタル面から克服する為に
NORIの事を少し書きます。経験上ですが人の事を知ると
かなり安心します。「なんだ、みんなそうなのか」と。


【NORIの学習と記憶】
 もちろんNORIは稀に見る天才ではないので、学習しても
何度も忘れます。刑法総論にしてもいまだに残しています。
何度も学習しても要件、意義、学説など、その時は覚えていても
やはり忘れてしまします。
 
 人間の脳は忘れるように出来ています。もともと忘れるという
のは脳の自然な働きなのです。ですから、記憶が悪いのではないか
と悲観する必要は無いと思うのです。

 でも、資格試験などは膨大な量の事柄を暗記というか
頭に残しておかなければならないわけです。ならば、単純に
忘れたら復習をすれば良いと思います。
 

【レポート作成について】
 レポート作成もブログではサクサクやっているように見える
かもしれませんが、時間はかかっています。どのくらいと申します
と、自分で一生懸命考えていれば、一日2通できれば良い方では
ないでしょうか。休日一日かけて二通です。時間で申しますと
12時間くらいでしょうか。一般教養科目などならそこまで時間は
かかりませんが、法律はやはり時間がかかります。何しろ知らない
事が多いので、調べていると随分時間がかかるものです。

 
 どうですか???少し安心しませんか(〃▽〃)
「なんだ、やはり時間かかるのか」って(´▽`*)アハハ
しかしながら、やはり効率の良い学習や記憶の定着を良くする
学習というのが存在していますので、それを知っている人と
知らない人では何年かたつと天と地ほどの差がついてしまう
わけです。学習時間が少ないのに結果の出る人ももちろんいます。
けれど、学習時間が少ないのですから、学習時間の多い人の知識の
量にはもちろん負けます。

 ですが、不思議ですよねω(゚ω゚)ω
学習時間が多くても科目試験や資格試験に落ちる人のいる傍らで
学習時間が少なくても受かる人がいるのです。

 そこに学習方法の差があるといって良いと思います。
そんなこんなで学習方法を考えているわけですよ(´▽`*)


【学習方法紹介】

 ようやく本題に入ります。
学習を明確にパターン化することによって
効率を図ることを考えました。
 
  
(パターン1)

①本をさっと読みアンダーラインを引く。
この際にアンダーラインは単語のみに引き
長くしないことがコツ。

②上記のアンダーラインを引いた単語で
マインドマップを作る

③マインドマップで復習

④論証してみる
この歳にマインドマップを見てもかまわない。
できない所があったら定着していないので
もう一度見直しておく。

 
 この方法は自分が一番気に入っています。
というか一番無駄が無いと思います。
マインドマップを作る前にキーワードを書籍から
拾います。本自体は必ず読みますので、その際に
簡単にアンダーラインを引いておくことで
それをマインドマップにそのまま使うことが出来るのです。

 さらに、そのアンダーラインを引いたものの説明など
を書きたい場合はノートを一冊つくり、そこにキーワード
を書いて説明書きもしておけば、自分だけの暗記グッツとして
何度も使えます。これで、自分の学習の復習がいつでも
出来るようになるので定着率が大幅に上がります。

 マインドマップを見ながら論証することで、問題の前後関係
がはっきりと分かるようになります。マインドマップの単語を
見て何か分からなかったら、上記で説明した別冊のノートを
見れば分かるので、それを見ます。

 そして正確な論証は、最後に音読教材としても使えます。
音読することで脳の活性化を促すことが出来ますし、記憶の
定着率も大幅に上がります。これで一回の学習で殆ど大まかに
記憶することが出来ています。あとは定着の薄い部分を
補強していくだけです。

 やってみると、どの方法も時間はかかりますが、
のちの復習の時に時間差が出てきますので、一ヶ月後には
随分の差が出てくるのです。しかも、一回目の学習での定着が
格段に良いはずなので、そのことからも差が出ます。
     

                  以上


 この勉強方は、どの学習にも使えますので参考に
して頂ければ幸いです(´▽`*)
 楽しんで学習していきましょう☆☆☆

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nori12nori12.blog25.fc2.com/tb.php/101-0ada58c2

 | HOME | 

プロフィール

NORI

Author:NORI
 中央大学法学部通信教育課程を2008年
9月30日に卒業致しました。
 今からはLLMに向けて英語の学習とお金を
少しばかり貯めることに励むブログになると
思います。

 LLMプログラムの説明をしないといけないですね。LLMプログラムは法学部卒業した学生に対して認められる米国弁護士を取得するために用意されたロースクールプログラムです。
 1年という超短期です。海外の司法試験は受かりやすいと聞いてはいますが、純日本人の僕にとっては、もしかしたら日本の司法試験より難しいかもしれません(><)

 まだまだ、目標に向かってやっていきます☆☆☆
まずは英語をもっと、もっと励みながら、仕事も
しながら上手く乗り切っていきたいと思います。


ブログ(blog)ならFC2





人気blogランキングへ





無料レンタルサーバー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSSリンク

中央大学法学部通信教育課程SNSの御案内

【中央大学法学部通信教育課程SNS】に是非ご登録下さい。 新規登録は下記アドレスから出来ます。
☆新規登録☆
http://lawstudy.sns.fc2.com/
 卒業目指して楽しく、新しい友人、知人と勉強してみませんか☆☆☆ 【中央大学法学部通信教育課程SNS】をよろしくお願いします(´▽`*)

ブログ内検索

知識の習得は読書から

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。