中央大学法学部通信教育課程を卒業した管理人が システムの分かりづらい中央大学通信教育について 実際の体験、学習の仕方を書いています。もう卒業したので次のLLMという目標に向かってのことが中心のブログとなります。

  法学部の為の勉強ブログ(LLMを目指すブログ)のナビゲーター   トップページ > 2008年09月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総合面接試問に行ってきました(; ・`д・´)

2008 - 09/23 [Tue] - 00:37


 中央大学法学部通信教育課程最後の山場、総合面接試問に行ってきました(; ・`д・´)
というかかなり事後報告になってしまいまして、すみません(; ・`д・´)

 総合面接試問は、まず指定された教室で書類を渡され
封筒などに自分住所などの記入をします。
 そして、さらりと面接の流れを説明され、あとは病院のように
自分の名前が呼ばれるまで、ひたすら控室になっている教室で
待ちます。

 人はあまり多くなかったです。
女性の方は結構私服のような服装が多かったと思います。
男性はスーツが多いかと思いますが、まだ暑かったということもあって
ジャケットを着ている方は少なかったように思います。
 ネクタイはしていても、していなくても良いということです。

 教授はネクタイをして、しっかりしている方もいれば
そうでない教授もいました。
 よって服装に関しては落ち着いた清潔感のあるものなら
大概大丈夫なのだと思います。

 肝心の総合面接試問なのですが・・・・・・・・
僕はある程度の準備はしていったつもりなのですが
教授の質問にあまり答えることが出来ませんでした(; ・`д・´)
惨敗という感が否めませんが、とにかく総合面接試問は終わりました。
満足のいく総合面接試問にはなりませんでしたが、とりあえずは
全ての課程を修了して、あとは結果を待つのみになりました(;・∀・)

 合格していることを祈りつつ10月3日、合格通知が届くように
祈りながら暮らすことにします。
 卒業できるか、出来ないか・・・・不安ですが「果報は寝て待て」という
言葉もあるくらいですから、あとはのんびり待っていようと思います☆☆☆

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

NORI

Author:NORI
 中央大学法学部通信教育課程を2008年
9月30日に卒業致しました。
 今からはLLMに向けて英語の学習とお金を
少しばかり貯めることに励むブログになると
思います。

 LLMプログラムの説明をしないといけないですね。LLMプログラムは法学部卒業した学生に対して認められる米国弁護士を取得するために用意されたロースクールプログラムです。
 1年という超短期です。海外の司法試験は受かりやすいと聞いてはいますが、純日本人の僕にとっては、もしかしたら日本の司法試験より難しいかもしれません(><)

 まだまだ、目標に向かってやっていきます☆☆☆
まずは英語をもっと、もっと励みながら、仕事も
しながら上手く乗り切っていきたいと思います。


ブログ(blog)ならFC2





人気blogランキングへ





無料レンタルサーバー

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSSリンク

中央大学法学部通信教育課程SNSの御案内

【中央大学法学部通信教育課程SNS】に是非ご登録下さい。 新規登録は下記アドレスから出来ます。
☆新規登録☆
http://lawstudy.sns.fc2.com/
 卒業目指して楽しく、新しい友人、知人と勉強してみませんか☆☆☆ 【中央大学法学部通信教育課程SNS】をよろしくお願いします(´▽`*)

ブログ内検索

知識の習得は読書から

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。